今週の本棚
はてなブックマークに追加
ノーベル文学賞、トルコのオルハン・パムク氏に 表現の自由主張、文明の衝突描く
情報
オルハン・パムク:著
藤原書店
3,360 円
ISBN: 4894345048

 【ロンドン小松浩】スウェーデン・アカデミーは12日、06年のノーベル文学賞をトルコやイスラム社会における表現・言論の自由を主張してきたトルコ人作家オルハン・パムク氏(54)に贈ると発表した。同アカデミーは授賞理由を「生まれ故郷の憂うつな魂を探し求める過程で、パムク氏は文化の衝突と織り合わせのシンボルを新たに発見した」と説明した。

 トルコ人作家のノーベル文学賞受賞は初めて。授賞式は12月10日ストックホルムで行われ、パムク氏には賞金1000万クローナ(1億6500万円)が贈られる。

 1952年、イスタンブール生まれ。82年に出版した「ジェヴデット氏と息子たち」がオルハン・ケマル小説賞などを獲得したのに続いて、「静かな家」「白い城」は多くの国で翻訳された。

 代表作の一つで04年に邦訳が出版された「わたしの名は紅(あか)」(和久井路子訳・藤原書店)は、16世紀末イスタンブールの細密画師の世界を舞台に文明間の衝突を描いた大作。9・11米同時多発テロの背景を示唆したことでも話題となった。

 オスマン・トルコ時代のアルメニア人虐殺を告発する発言でトルコ当局から05年に国家侮辱罪で起訴された。欧州連合(EU)やアムネスティ・インターナショナルは「言論・表現の自由を阻害する」と非難し、EU加盟を目指すトルコ民主化の試金石として注目された。トルコ当局は今年になり起訴を取り下げた。

今年もノーベル賞が2日の…
<毎日新聞 2006年10月13日>
雪
オルハン・パムク:著
藤原書店
3,360 円
ISBN: 4894345048
わたしの名は「紅」
オルハン パムク:著、Orhan Pamuk:原著、和久井 路子:翻訳
藤原書店
3,885 円
Snow (Vintage International)
Orhan Pamuk:著、Maureen Freely:著
Alfred a Knopf
1,593 円
My Name Is Red
Orhan Pamuk:著、Erdag M. Goknar:翻訳
Vintage Books
「今週の本棚」掲載新聞   このサイトについて   引用とリンク   RSS
毎日新聞社
Copyright 2006-2007 THE MAINICHI NEWSPAPERS.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します