今週の本棚
はてなブックマークに追加
情報
加藤 緑:著
新泉社
1,575 円
ISBN: 4787707310

 1冊で1遺跡を紹介する新泉社の考古学シリーズ「遺跡を学ぶ」の第2期20冊の刊行が始まった。シリーズのキーワードは「遺跡には感動がある」。専門的すぎる記述は避け、遺跡の面白さを骨太に紹介しているのが特徴。オールカラーで、見た目にもわかりやすい。1期30冊(他に別冊1)は昨年末に完結した。

 2期は、今年で発見130周年となる東京・大森貝塚を扱った『日本考古学の原点・大森貝塚』(加藤緑著)などの3冊でスタート。2月以降は毎月1冊ずつ刊行され、岡山県・楯築(たてつき)弥生墳丘墓、奈良県・箸墓(はしはか)古墳などが取りあげられる。

<毎日新聞 2007年1月14日>
日本考古学の原点・大森貝塚
加藤 緑:著
新泉社
1,575 円
ISBN: 4787707310
聖なる水の祀りと古代王権・天白磐座遺跡
辰巳 和弘:著
新泉社
1,575 円
南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡
新東 晃一:著
新泉社
1,575 円
「今週の本棚」掲載新聞   このサイトについて   引用とリンク   RSS
毎日新聞社
Copyright 2006-2007 THE MAINICHI NEWSPAPERS.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します