今週の本棚
はてなブックマークに追加
情報
稲賀 敬二:著
笠間書院
8,400 円
ISBN: 4305600714

 『源氏物語』など平安文学の斬新な成立論で知られる国文学者、稲賀敬二。2001年に73歳で死去した稲賀の論文やコラム約170編を集めた『稲賀敬二コレクション』(全6巻、妹尾好信編、笠間書院)の刊行が始まった。第1巻は『物語流通機構論の構想』(8400円)。

 最終巻の『日記文学と「枕草子」の探究』(11月刊行予定)には、才女のスランプ克服法を探ったユニークな講演録「清少納言の社交術」も収める。縦横無尽の“稲賀ワールド”を堪能できる構成だ。

<毎日新聞 7月15日>
稲賀敬二コレクション (1) (稲賀敬二コレクション 1)
稲賀 敬二:著
笠間書院
8,400 円
ISBN: 4305600714
現代語訳 枕草子
稲賀 敬二:翻訳
學燈社
1,680 円
恋路ゆかしき大将、山路の露
宮田 光:翻訳、稲賀 敬二:翻訳
笠間書院
4,935 円
落窪物語・堤中納言物語 (新編日本古典文学全集)
三谷 栄一:翻訳、稲賀 敬二:翻訳、三谷 邦明:翻訳
小学館
4,680 円
中務―三十六歌仙の女性
稲賀 敬二:著
新典社
1,995 円
「今週の本棚」掲載新聞   このサイトについて   引用とリンク   RSS
毎日新聞社
Copyright 2006-2007 THE MAINICHI NEWSPAPERS.All rights reserved.
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します